レシピ
  • ローストビーフのカシスソース

    ローストビーフのカシスソース
    写真をクリックすると拡大表示されます。

    材料(3~4人前)

    • 牛もも肉
      300~400g
    • 大さじ1
    • サラダ油
      小さじ1
    • 小さじ1/4
    • 胡椒
      少々
    • おろしにんにく
      小さじ1/2

    彩り野菜

    • 人参、アスパラ、ズッキーニ
      適量

    ソース

    • 醗酵カシス
      30cc
    • 赤ワイン
      60cc
    • デミグラスソース
      20cc
    • フォンドボー
      30cc
    • バター
      15g

    作り方

    1. ローストビーフ用の牛もも肉に塩、胡椒、おろしにんにくをすり込み、1時間ほどおいて室温に戻します。
    2. フライパンにサラダ油を熱し、1.を入れて中火で転がしながら表面に焼き色がつくまで焼きます。
    3. 焦げた場合は、焦げをふき取り、弱火にして酒を加えてふたをして3分蒸し焼きにします。裏返しにし、さらに3分間、蒸し焼きにします。
    4. 3.をアルミホイルで2重に包み、そのまま冷まします。
    5. 牛もも肉を取り出した3.のフライパンに、ワインを加え煮詰めます。
    6. 5.からプクプクと泡が出てきたら、デミグラスソース、フォンドボー、バターを入れ、最後に醗酵カシスを入れて味を整えます。
    7. 彩り野菜は、フライパンで焼き色がつくまで軽くソテーし、お皿に盛りつけます。
    8. スライスしたローストビーフを盛りつけ、6.のソースをかけて出来上がりです。
  • ヒラメポワレのカシスソース

    ヒラメポワレのカシスソース
    写真をクリックすると拡大表示されます。

    材料(1~2人前)

    • ヒラメの切り身
      130g
    • ベビーリーフ
      50g
    • ディル
      少量
    • プチトマト
      5個

    ソース

    • 醗酵カシス
      30cc
    • 白ワイン
      60cc
    • フォンドボー
      30cc
    • バター
      15g
    • バジルソース
      50cc
    • 塩・胡椒
      少々

    作り方

    1. 塩・胡椒でヒラメの切り身に下味をつけます。
    2. 熱したフライパンに油をひき、ヒラメの切り身をのせ、焼きます。
    3. こんがりと焼き色がついたら、ヒラメの切り身を取り出し、白ワイン、バター、フォンドボーを加え、軽く煮詰めます。そこに醗酵カシス、塩、胡椒を加え、味を整えます。
    4. お皿にベビーリーフをならべ、そこにソテーしたヒラメの切り身を置きます。その上から、カシスソースとバジルソースをかけ、最後にプチトマトで彩りよく飾り、ディルをトッピングしたら出来上がりです。
  • 生カキのカクテル

    生カキのカクテル
    写真をクリックすると拡大表示されます。

    材料(1~2人前)

    • 生食用カキ
      3~4個
    • 彩り野菜
      適量

    ソース

    • 醗酵カシス
      10cc
    • レモン汁
      5cc
    • ワインビネガー
      20cc
    • 塩・胡椒・タバスコ
      少々

    作り方

    1. ボールにソースの材料を入れ、混ぜ合わせます。
    2. 生食用カキに、1.のソースをかけて出来上がりです。
  • 蛸のカルパッチョ

    蛸のカルパッチョ
    写真をクリックすると拡大表示されます。

    材料(1~2人前)

    • タコのスライス
      適量
    • 彩り野菜
      セロリ、ピクルス、ベビーリーフ、
      赤かぶ、など
      適量

    ソース

    • 醗酵カシス
      10cc
    • レモン汁
      5cc
    • ワインビネガー
      20cc
    • 塩・胡椒・タバスコ
      少々

    作り方

    1. お皿に彩り野菜とタコのスライスをならべます。
    2. ボールにソースの材料を入れ、混ぜ合わせます。
    3. タコのスライスに、2.のソースをかけて出来上がりです。
  • カシスドレッシング

    カシスドレッシング
    写真をクリックすると拡大表示されます。

    材料(1~2人前)

    • 醗酵カシス
      20cc
    • タマネギすりおろし
      1/4個
    • ワインビネガー
      50cc
    • オリーブ油
      50cc
    • 塩・胡椒・マスタード
      少々

    作り方

    1. ボールにソースの材料を入れ、混ぜ合わせます。
    2. お好みでサラダにかけて、お召し上がりください。
  • カシスプリン

    カシスプリン
    写真をクリックすると拡大表示されます。

    材料(1~2人前)

    • 牛乳
      100cc
    • バニラビーンズ
      1cm
    • (又はバニラエッセンス)
      適量
    • たまご
      1個
    • 砂糖
      20g

    ソース

    • 醗酵カシス
      10cc

    作り方

    1. お鍋に牛乳とバニラビーンズ(バニラエッセンスの場合は、2.で加えます)を入れて加熱し、沸騰直前に火を消し、ふたをして10分間蒸らします。
    2. ボウルに卵と砂糖(バニラエッセンス)を入れ、ざらざらが残らないように泡だて器でかき混ぜます。
    3. 2.に1.の温かい状態の牛乳を入れ、泡だて器でかき混ぜます。
    4. ざるで3.をこし、なめらかにします。
    5. 4.の液をプリンカップに流しいれ、プリンカップごとラップをし、室温で冷まします。
    6. プリンカップを揺らしてみて、真ん中がフルフルと揺れる状態になっていれば、冷蔵庫で冷やします。
    7. 最後に醗酵カシスをかけて、出来上がりです。
  • カシス・スムージー

    カシス・スムージー
    資料提供:Veggy

    材料(1人分)

    • 豆乳
      200cc
    • 醗酵カシス
      大さじ1
    • 醗酵カシス(粒)
      50g
    • 少々

    作り方

    すべての材料をミキサー(ブレンダー)入れてよく混ぜ合わせ、グラスに注ぎます。

  • カシス・ムース

    カシス・ムース
    資料提供:Veggy

    材料(4人分)

    • 豆乳
      300cc
    • 醗酵カシス
      大さじ3
    • いちご
      100g
    • 100cc
    • 寒天パウダーもしくは寒天フレーク
      4g
    • 少々

    作り方

    1. お鍋に水と寒天パウダー(もしくは寒天フレーク)を入れて火にかけ、良く煮て溶かします。
    2. 豆乳、醗酵カシス、いちご、塩をブレンダーに入れ、全体がなめらかになるまでよく混ぜ合わせます。
    3. 1.に2.を入れ、全体をよくかき混ぜながら、沸騰直前で火を止めます。
    4. 粗熱を取った3.を器に注ぎ、冷蔵庫で冷やし固め、食べる直前に分量外の醗酵カシスをお好みで上からかけます。
  • カシスペースト

    カシスペースト

    材料

    • 醗酵カシス
      50cc
    • 醗酵カシス(粒)
      50g

    作り方

    ミキサーまたはフードプロセッサーに、果実と飲料を入れ、ペースト状にします。ペースト状になったら、取り出し、保存容器に入れて冷蔵庫で保存します。ジャムとしても、ソースとしても使えます。
    ※ 水気が入らないように注意してください。
    ※ ペースト状にする際は、飲料をお好みで加減してください。
    ※ パン・クラッカー・トッピングソースとして使えます。

  • カシス寒天ゼリー

    カシス寒天ゼリー

    材料

    • 醗酵カシス
      50cc~
    • 醗酵カシス(粒)
      適量
    • 水、寒天
      (棒寒天・または粉寒天)
      分量により異なります
    • 生クリーム
      適量
    • ミントの葉
      適量

    作り方

    鍋に、水を入れ寒天を溶かします。人肌くらいの温度まで下がったら、醗酵カシスを入れてかき混ぜ、容器に入れて冷蔵庫で2時間位冷やします。

    ※ 醗酵カシス50ccは、水を300cc位使った場合の目安です。色づけのみに使用する場合は、少し減らして、ゼリーを食べる際に、適量かけてください。

    ※ 牛乳カンを作る場合は、醗酵カシスの代わりに、牛乳を入れ、お好みで甘味料として、果実酵母または、はちみつで適宜甘みをつけてください。トッピングソースに醗酵カシスをお好みで適宜かけてください。

    ※ 粉末コラーゲンを使っても、同じようにゼリーができます。

▲ページトップへ戻る